新着情報

年越し準備と大掃除

2018年12月28日 

今年も本日で仕事納めとなりました、歳を重ねる事に1年がとても速く感じます。

仕事納めは、事務所(総務課スタッフ)で会社の大掃除です。

普段あまり手の行き届かない所も念入りにお掃除!

お正月を迎える為の飾りつけ!

 

 

玄関には、門松としめ縄を飾りました。

 

鏡餅は神棚へ。

お正月とは?なぜ門松やしめ縄、鏡餅などを飾るの?という疑問にお答えします。

お正月とは、『年神様(としかみさま)』という新年の神様が、1年の幸福をもたらすために各家庭や会社などに降臨するとされています。

年神様は祖神様であり、田の神、山の神、子孫繁栄、五穀豊穣に深く関わり人々に健康や幸福を授けるとされています。

年神様を家や会社に迎え入れる為に飾りつけを行うそうです。

門松を目印に来られて、しめ縄で神聖な所とし、鏡餅の上で年神様はお正月を過ごし休憩するそうです。

お正月の終わりとされている11日に鏡餅を食べる。神様が宿っていたから食べると力が出る。

すべて、理由があったんですねー!

と言う事で、2018年も大変お世話になりました。

来年もどうぞ宜しくお願い致します。

お電話、メールでもお問い合わせを承っております

電気工事に関するご相談やお見積もり、採用に関するお問い合わせなど、
お気軽にご相談ください。

[受付] 平日9:00〜17:30
06-7505-3135 06-7505-3135
info@e-yoshiokadenki.co.jp メールアドレス info@e-yoshiokadenki.co.jp